2013年11月12日

台湾・鴻海がシャープの筆頭株主に 増資引

シャープは27日、電子機器の製造受託で世界最大手の台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業と資本・業務提携すると発表した. シャープが670億円の第三者割当増資を実施し、鴻海グループ4社が引き受け、議決権ベースで9.99%を持つ筆頭株主となる. シャープが約93%を保有する、主力の堺工場(堺市)の運営子会社の株式も、約46.5%分を鴻海側に売却する. 同工場で生産する液晶パネルの半分を鴻海側が引き取ることで、工場の操業安定化とコスト競争力の強化を図る.
posted by AizawaNona at 21:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください